お知らせ

企画展示について

4月23日〜5月12日は「こどもの読書週間」です
今回のテーマは「図書館の時間割」です。
 

映画会のお知らせ

懐かしい映画、もう一度見たかったアニメなどを上映します。
第59回は『猫侍』です。
斑目久太郎(北村一輝)は、無双一刀流免許皆伝の
剣豪だが、仕官が叶わず、今は故郷で浪人生活を
送っている。そんなある日、姑のタエが
四国・土佐藩の剣術指南役の話を持ち帰ってくる。


日時:5月27日(土) 14:00〜15:30(13:30開場)
場所:図書館2階 視聴覚室
※入場無料。申し込みは不要です。

市民ギャラリー「八木澤さち子展」

烏山和紙を使った押絵を展示します。
和紙の優しい色合いをご覧ください。
期間:4月1日(土)〜4月30日(日)
   ※最終日は午後3時まで
 

「としょかん便」第5号を発行しました

矢板市立図書館の情報が盛りだくさんの
「りんちゃんごうくんのとしょかん便」
第5号はカウンターにて配布しています!
 

『4K-eDESK』トライアルを実施中です

シャープが開発したディスプレイ一体型デスクを体験することができます。

期間は4月末頃までを予定しています。
 

「赤ちゃんのじかん」を始めます

乳幼児連れの保護者の方にも、気兼ねなく図書館を利用していただけるよう「赤ちゃんのじかん」を設けました。時間内は館内が多少にぎやかになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
日時:毎月第2水曜日 10:30〜12:00
   (スタッフによる読み聞かせ 11:00〜11:30)
場所:図書館1階

『セカンドブック』を始めます♪

絵本でお子様のことばや心を育てる力を応援します。
平成26年度4月より、2歳の誕生日を迎えられたお子様に、絵本をプレゼントいたします。お家での絵本の読み聞かせで、お子様との楽しいひと時を分かち合うことにより、親子の絆はさらに深まり、これからのお子様の健やかな成長に繋がります。
※この事業は10ヶ月健診時に絵本をプレゼントする「えほんるっく(ブックスタート支援事業)」のフォローアップ事業として実施します。

◆「セカンドブック引換券」と「母子健康手帳」を矢板市立図書館にお持ちください。「ぞうくんのさんぽ」「おでかけのまえに」「おおきなかぶ」の中から希望の1冊をプレゼントいたします。
◆お子様と一緒にご来館いただければ、お子様の「図書館利用者カード」もお作りいたします。

実施機関:矢板市こども課・生涯学習課
     矢板市立図書館

新着図書情報のメール配信サービスを始めます!

11月1日(金)から「新着図書情報配信サービス(SDI)を開始します。
事前に登録したキーワード(書名、著者名など)に合致した資料が図書館に入荷した場合、新着図書情報としてパソコンや携帯電話にメール配信されます。
このサービスを受けるためには、利用者カードと予約用パスワードの申込が必要です。

4月2日(火)から貸出点数が変わります!

DVD・ビデオ 1人併せて3点→併せて5点
合計貸出点数  1人10点→15点
みなさまのご来館をお待ちしております。

節電対策について

 引き続き節電対策を実施しています。
 
  ・一部照明を消灯
  ・館内空調の制限
  ・ウォシュレットの停止
 
 皆さまにはたいへんご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をよろしく
 お願いいたします。

ホームページで資料の予約ができます

図書館で所蔵している資料は、ホームページ、館内の利用者端末から予約ができます。ご利用になるには、ログイン用のパスワードが必要となりますので、カウンターまでお申し出ください。
予約は15点(うち視聴覚資料は5点)までです。(カウンターで受け付けた予約を含みます。)

貸出期限の延長ができます

資料を続けて借りたいときは、貸出期間内にカウンターにお申し出いただくか、電話でご連絡ください。1回に限り、お申し出の日から2週間の延長手続きをいたします。
返却期限が過ぎている資料、予約が入っている資料、他の図書館から借り受けている資料については、延長できません。

図書貸出券が変わります

今までお使いの「図書貸出券」を、新しい「利用者カード」と交換いたします。
カウンターまでお申し出ください。
2008年4月1日より、矢板市立図書館は指定管理者制度を導入し、株式会社図書館流通センターが管理・運営することになりました
ひとりでも多くの皆さまに、気軽に足を運んでいただけるよう工夫してまいります。
皆さまのご来館をスタッフ一同お待ちしております。